良い家をつくるたった1つの条件

福岡工務店は、福岡都市圏エリアを中心に、施工技術にこだわって家づくりをしています。

また高気密・高断熱の住宅、外断熱住宅、長期優良住宅、ゼロエネルギー住宅(ZEH)等、性能にもこだわった家づくりをしており、日々たくさんのお客様にお越し頂いております。

そのような中、お客様から「良い家ってどんな家?」と聞かれることがあります。

・断熱性が高く高熱費を抑えられる家
・デザイン性が高くオシャレな家
・開放感あふれる広々とした家
・個々の部屋が仕切ってあるプライベートが確保された家
等々…

多くの方がイメージしている良い家と言えば、上記のような家ではないでしょうか?確かに良い家であることは間違いありません。

福岡工務店が考える「良い家」の条件

福岡工務店では、「良い家」をつくる条件はたった1つしかないと考えています。それは「その家族に合わせる」ということです。言い換えると「良い家は家族によって異なる」ということです。

例えば、家という「箱」を見るといくつかパターンはありますが、家族という「人」を見ると十人十色です。

もっと突き詰めて考えると、お客様は「家」その物が欲しいのではなく、家を購入することによってもたらされる「幸せな時間」が欲しいのだと私達は考えます。

・子供と遊ぶ時間
・家族と団欒する時間
・安らぐ時間
・安眠する時間
・趣味に没頭する時間
等々…

人によって求める「幸せな時間」は異なります。

つまり「良い家」とは、それぞれのお客様が大切にしているものや時間が異なるため、お客様によって全く異なるのです。

そこで、私達は「良い家」をつくるためにも、お客様との密なコミュニケーションを大切にしています。きちんとお客様のご要望をお聞きし、お客様にとっての「良い家」とはどのような家なのかを理解し、そのご要望が当社の得意なことであれば積極的にご提案させて頂きます。

また、当社が不得意な所は、正直に「私達ではできません」と伝える勇気を持つようにしています。こうすることで、お客様に満足して頂ける「良い家」を建てさせて頂きたいと思っています。

お引渡し後にはインタビュー

お引渡しまで終わったお客様には必ず、一家族、一家族、インタビューをさせて頂いてます。

「お客様がどの様な想いで家を建てたのか?」
「福岡工務店の対応はどうだったか?」
「福岡工務店の良い所・悪い所は?」
等々…

ざっくばらんにお話を伺います。

こうしたインタビューを地道に行うことにより、これから家を建てようとお考えのお客様には、新たな発見が生まれ、気を付けるポイント等の重要な情報を入手して頂けます。

また、私達はお客様が考える幸せな時間をより深く理解でき、これから家を建てようとされるお客様へ、より中身のある様々なご提案ができるようになると考えています。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください