山本さんファミリー
「建築中に“床の高さを1㎝だけ変更したい”という細かい要望にもいやな顔せず快く引き受けてくれました。」

山本さんファミリー

今回のインタビューは某住宅雑誌の編集も手掛けるプロの方が取材に来てくれました。他のインタビュー記事と違ってナレーター形式の記事になっています。雑誌を読むような感覚で読んでいただければと思います。

決め手は価格と風水、そして設計の腕

3階建てのスマートな外観。チャイムを鳴らすと「こんにちは」とご夫婦そろって気持ちよく迎えてくださった。どうぞと案内された2階にはやわらかな自然光が射し込む広々としたLDKの空間。温かな印象のレンガタイルや無垢の木のインテリアがとけこんだ上品な雰囲気に、ふんだんに用いた杉の木がほのかに香り、たちまち心を癒してくれる。山本さんご夫婦が新居に暮らし始めたのは今年の2月から。ご主人いわく、マイホームを建てる計画は若い頃から思い描いていたそうだが、そろそろと考え始めた時に「いい設計士さんがいる」と聞いて建築を『福岡工務店』に決めたのだという。

「大手のハウスメーカーももちろん見に行ったんですよ。だけど、価格面もですが風水にこだわりたいという希望もあって…。安いところはそれなりなんですよね。こだわりたい部分があると、どんどんプラス、プラスになっていっていくでしょう。その点、見学会や実際に生活しているお宅を拝見して、福岡工務店は確かだと安心できました。風水の専門家の方にも立ち会ってもらったり、価格面も大手とは1000万くらい違いましたから」とご主人。

また、土地探しもちょうど自身が経営する2つの店舗の中心に理想的な土地が見つかった。

「本当はこの土地は二棟分で区分けされていたんですが、両方買うと安くなるということでここに決めました。風水的にも場所も時期もタイミングがよかったんです」

気持ちよく過ごせて地震に強い木の家


家づくりにおいて大変な分だけ楽しめるのは、思い描く“なんとなく”のイメージが魔法のように理想のかたちに近づいていくことだろう。

「抽象的なんですが“快適に暮らせること”が希望だったので、おまかせが多かったんですよ」と、お茶を淹れながら、奥さまが笑顔を見せる。

「最初に図面を描いて提案していただいて、そこから“ああしたい、こうしたい”という希望を伝えてつめていきました。
風水の方から、出窓をつけたほうがいいとか、水回りは位置的にオレンジかワインレッドの色を入れたほうがいいとアドバイスをいただいたので、キッチンは明るい印象のオレンジに…デザインをこわさずに、うまく調和させてくださって気に入っています。トイレやバスルームはいい方角に置けたんですよ。大工さんも腕のいい方だと伺っていたので、不安な面は全然ありませんでした」

「いちばんは、リビングで主人とゆっくり過ごすのが好きですね。そして、ネイルルーム。今はお友だちにしてあげてますが、将来的にはサロンが開ければいいなと思っています。あと、対面式にしたキッチンも、使い勝手がよくて助かっています。めんどうくさがりなので、お手入れが簡単なようにと人工大理石にしてもらったので傷も入りません」

ご主人もまたプライベートの時間を満喫中。
「2階には自分の書斎もありますし、3階のロフトを私の趣味の部屋にしていて、筋トレをやったりしています」


一方で、実際に住み始めてみると、気になる点も出てくるのではと伺ってみると…。

「これといってとくにないんですよ。どうしても挙げるとしたら、吹き抜けになっているので、真冬は一階から風が入ってきて少し寒かったぐらいです。でも、ロールカーテンを付けたら改善されました」(ご主人)

「私はお鍋とか大きなものは食洗器に入らないからそのまま出しっぱなしにしている家庭が多いと聞いたので、上に収納棚を付けてもらったんですね。それを電動の扉にしたんですが動作がゆっくりなので、急いでいる時にはちょっと気になるかなぁといった感じです」(奥さま)

家づくりは、いい関係を築けるパートナー探しから

チャーミングな奥様に優しい眼差しを向けるご主人。お2人の間に流れる穏やかな時間が、何よりこの家の心地よさを物語っているように感じられた今回の訪問。ざっくばらんにお話いただいたお2人に感謝しつつ、最後にこれから家を建てたいと考えている方に向けてアドバイスをいただきました。

「やり取りがスムーズで、現場監督さんもよく動いてくださって、みなさんいい方で本当によかったです。そうそう、和室に上がる段の高さも25cmだった提案を24cmにしていただいたんですよ。これも風水的な希望で(笑)1cmなんて私だったらめんどうだなって思うんですけど、その細かい要望にも、嫌な顔せず快く引受けてくれました。家は大きな買い物なので、がまんして後で後悔したくないじゃないですか。だからこそパートナーである建築屋さんと、いい関係を築けることが、いい家を建てる条件のひとつだと思います」(奥さま)

「建て売りの制限された家でなく、一カ所一カ所、相談しながら自分達のオリジナルの空間を叶えられたのが嬉しかったですね。生活の場を2階に置いたことで、外からの目線も気にならないですし。素人だから分からない部分を的確にアドバイスしていただいて、満足度は100%! 自信を持って推薦します」(ご主人)

高気密・高断熱住宅<木造2階建て>
竣工 2011年2月
屋根 外張り断熱工法
外張り断熱工法
敷地面積 --
延床面積 約68坪
施工床面積 -

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください