シロアリ保証

シロアリ対策

新しく家を建築する場合、一般的なシロアリ対策として地面から1m以下の木材に防蟻(ぼうぎ)剤を散布する「木部塗布」の方法があります。しかし外断熱住宅の場合、柱等の木材部分が気密層よりも室内側にあるため、断熱材で覆われた気密性の高い住宅だと薬剤が室内に影響する可能性があります。

福岡工務店では、次のような対策を施しております。

・人が入って点検できる基礎
・定期的な点検
・シロアリが嫌う材料の使用
・シロアリの好む環境をつくらない
・防蟻性のある断熱材を使う

シロアリ対策についてはこちらをご覧ください。

シロアリ保証

防蟻基礎外断熱材

10年保証 最高500万円

福岡工務店で使用している防蟻基礎外断熱材「パフォームガード」は、人体に無害な無機質を均一に含有させる技術を用いて作られたもので世界で唯一の特許製品です。防蟻性能が半永久的に持続します。

防蟻・防湿・基礎シート

5年保証 最高300万円

福岡工務店の防蟻・防湿・基礎シート「ターミダンシート」は、防蟻性や安全性や耐久性を兼ね備えたシートで、日本しろあり対策協会や日本木材保存協会から認定を受けています。そして住宅性能表示に定められている地盤の防蟻の基準と床下の防湿の基準において、3等級(構造躯体が3世代【75年~90年】の対策が行われているもの)の申請ができます。

住宅や建物の基礎はシロアリ対策の一番大切な部分です。福岡工務店では、見えない部分だからこそより慎重に施工を行い、欠陥住宅にならない家づくりを行っています。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください