シロアリ保証

シロアリ対策

木造住宅の天敵はシロアリです。外張り断熱工法の福岡工務店の家では外気を遮断し、超越した気密性能でしっかりと計画的な換気が行えますので、構造躯体や床下空間を一年を通して湿気のないドライな状態に保つことができます。つまりシロアリが発生しにくい家なのです。加えて、コンクリートの基礎の下に敷く防湿シートもシロアリ対策がなされたものを採用、また、基礎に使用する断熱材も対策がなされたものを使用し、2重、3重でシロアリ対策が施されています。それぞれの建材には保証もついており、万一シロアリの被害が発生した場合でもすぐに保証で対応することができます。シロアリは地面から蟻道と呼ばれる道を作って建物に侵入しますが、5年ごとに行われる無償点検ではスタッフが床下を丁寧に細かく点検し、被害を未然に防ぎ、皆さまの大切な家を守ります。

福岡工務店のシロアリ対策

・人が入って点検できる基礎
・定期的な点検
・シロアリが嫌う材料の使用
・シロアリの好む環境をつくらない
・防蟻性のある断熱材を使う

シロアリ対策についてはこちらをご覧ください。

シロアリ保証

防蟻基礎外断熱材

10年保証 最高500万円

福岡工務店で使用している防蟻基礎外断熱材「オプティフォーム」は、人体に無害な無機質を均一に含有させる技術を用いて作られたもので世界で唯一の特許製品です。防蟻性能が半永久的に持続します。

防蟻・防湿・基礎シート

5年保証 最高300万円

福岡工務店の防蟻・防湿・基礎シート「ターミダンシート」は、防蟻性や安全性や耐久性を兼ね備えたシートで、日本しろあり対策協会や日本木材保存協会から認定を受けています。そして住宅性能表示に定められている地盤の防蟻の基準と床下の防湿の基準において、3等級(構造躯体が3世代【75年~90年】の対策が行われているもの)の申請ができます。

住宅や建物の基礎はシロアリ対策の一番大切な部分です。福岡工務店では、見えない部分だからこそより慎重に施工を行い、欠陥住宅にならない家づくりを行っています。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください