模型制作

以前、あるご夫婦が家づくりを進めていく中で、喧嘩してしまったことがありました。原因はご主人様がイメージを奥様に伝えた所、理解してもらえず奥様が家のイメージができなかったことでした。

調べてみると…

脳の仕組みが男女によって異なり、空間認識の違いがあることが分かりました。ある調査によると、男性と女性にある建物の設計図を見てもらった所、男性の場合はある決まった場所が集中して働いているのに対し、女性の脳が働いている場所は分散し、これといって決まっていなかったそうです。これは男性は空間把握が上手くでき、女性は空間把握が余り上手くできないということだそうです。

もちろん個人差が出る部分でもあり、女性でも空間認識が素晴らしい方もいらっしゃいます。しかし私たちは「家族の幸せの時間づくり」と思って家づくりをしているので、奥様を始めとしてご家族全員が、これから住む家のイメージができなければ、せっかくの家づくりも楽しくないと思ってます。

そこで私たちは、ある程度間取りが決まった段階で、模型を作製し、ご主人様にも奥様にもイメージが分かるように模型をつくって見て頂くようにしています。間取りを決めていく段階でも、平面図の他に立面図や3Dパース等をつくって、少しづつイメージを具現化していきます。そして、最終的に完成する予定の家の大きさの百分の一の大きさの模型をつくり最終確認して頂きます。

模型をつくると、多くの奥様から「階段上がるとこんな感じになるのね」「吹抜けが思ったより広いね」等、イメージとは異なった部分が多く発見でき好評を頂いています。

福岡の注文住宅のことなら
お気軽にご相談ください