佐賀県三養基郡みやき町原古賀 注文住宅現場リポート⑦

6月26日(月)ようやく梅雨らしい天気となりましたね。昨日の雨も上がり曇り空本日、棟梁の泊大工は上棟式の応援に入り不在です佐賀県三養基郡みやき町の現場です

▼本日の現場です耐力面材張りが終わり、外断熱のキューワンボード張りが進んでいます
20170626 (1)

20170626 (15)

▼外断熱のキューワンボードをアップしっかり気密テープで塞いでいるのが分かります
20170626 (2)

▼2階のバルコニ―側以外には、窓が入りました
20170626 (3)

▼前回、泊大工が工事していた窓は、キューワンボードが張られこのようになりました
20170626 (4)

▼窓枠周りは、しっかり気密テープで密閉していますテープの張り方にも緻密さが光っています下⇒両横⇒上の順番にすることで、通気層に水が入ってきても下に流れるようになっています
20170626 (13)

▼玄関ドアが付きました
20170626 (14)

▼それでは、中へ入ります「お邪魔します~
20170626 (5)

▼リビングには、床材が搬入中です
20170626 (7)

▼見えづらいのですが、柱に黒い2本の線が印としてついていますこれを「墨だし」と言います胴縁を付けるための準備作業になります
20170626 (8)

▼2階へバルコニーの防水工事が終わってから窓が取り付けられます
20170626 (9)

20170626 (10)

20170626 (11)

▼2階も胴縁のための墨出しを施しています
20170626 (12)

▼リーポートの帰り・・・東背振トンネルを抜けると雲が降りてきたいました
20170626 (16)

それでは、次回のリポートをお楽しみに(^^)/


福岡市南区C 注文住宅建築現場リポート① ~地鎮祭~

こんにちは本日6月26日(月)福岡市南区にて地鎮祭を執りおこないました本日は、地鎮祭と上棟式をおこなっております。

ようやく梅雨らしい天気となりましたね。昨日の雨も上がり曇り空なんと地鎮祭は、お子さま方の「七五三お祝い」をされた御子神社にお願いされ、ご家族の皆様の思い出が深いもとなりましたお天気にも恵まれ滞りなく地鎮行事を執り行うことができました。それでは早速、リポートさせていただきます
▼午前9時50分ごろ、テントが整い神主さんを待ちます
20170626 (1)

▼その後、祭壇も整いました
20170626 (2)

▼午前10時15分ごろ施主ご一家のご到着です現場監督の古藤よりご挨拶させていただき、地鎮祭へ
20170626 (3)

▼テントの入り口には、このように手水桶を設けております。テントに入る際に、ここでお手を清めていただきます
20170626 (4)

▼午前10時20分ごろ、全員が揃ったところで、予定より少し早く地鎮行事がはじまりました
20170626 (5)

▼まずは「修祓(しゅばつ)」。参列者全員をお祓いしていただきます。その後、神様をこの地にお呼びする「降神の儀」が執り行われました。
20170626 (6)

20170626 (7)

▼「祝詞奏上(のりとそうじょう)」がはじまりました。「祝詞(のりと)」とは、神様に崇敬の意を表し、加護や利益を得んとする文章のことです。広大な敷地が一気に厳粛な雰囲気になります
20170626 (8)

▼お祓いが終わると、土地の四方をお清めする「四方祓いの儀」です神主さんを先頭にテントから出てきました
20170626 (9)

▼まずは、神主さんが「大幣(おおぬさ)」を左右に大きく振ってお祓いします
20170626 (10)

▼続けて、ご主人にはお神酒をかけていただきました
20170626 (11)

▼福岡工務店より住宅コンシェルジュの池田が、お塩を撒かせてただきましたこの動作を、敷地の4か所におこないます。
20170626 (12)

▼まだまだ地鎮祭は続きますテントに戻り、ご主人様には、土地を耕す「鍬入れの儀(くわいれのぎ)」をおこなっていただきました
20170626 (13)

▼続いて福岡工務店からは、住宅コンシェルジュの池田と現場監督の古藤が「杭打ちの儀」をおこなわせていただきました
20170626 (14)

▼続いては、「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」です。玉串を顔の前にもってきて、願いをこめます。そして、ご神前にお供えしていただきました
20170626 (15)

20170626 (16)

20170626 (17)

20170626 (18)

▼福岡工務店からは代表して、設計士の平山が玉串奉奠させていただきました。
20170626 (19)

▼玉串奉奠の後、「昇神の儀(しょうじんのぎ)」をおこない、神様に無事にお帰りいただきました
20170626 (20)

▼続いては、ご神前にお供えしていたお神酒で乾杯です乾杯の前に神主さんより、土地の由来や氏神様のお話などしていただきました
20170626 (21)

▼地鎮行事が全て終了すると、建物が建つ位置を一緒に確認をしていただきましたスケール(巻き尺)をあてて、図面通り、思った場所になっているかといったことを確認させていただきます。
20170626 (26)

20170626 (28)

▼ご両親が説明を受けておられる間は、代表の阿久津が童心にかえりお子さま方と蟻のお家づくりに熱中
20170626 (29)

20170626 (25)

20170626 (27)

▼終始笑顔のお兄ちゃんもとても楽しそうです
20170626 (30)

20170626 (32)

▼敷地の説明が終わると、ご近所へのごあいさつ回りです。何事も最初が肝心福岡工務店では、施主とご一緒にご近所へのご挨拶に回らせていただいております住宅コンシェルジュと現場監督の案内で、初めてお会いするご近所の皆さまへのご挨拶もスムーズにおこなっていただます
20170626 (31)

▼本日の地鎮祭、誠におめでとうございますこれからはじまる本格的な家づくり。ぜひ楽しまれてください20170626 (23)

20170626 (24)

 


福岡市南区五十川 注文住宅建築現場リポート① ~地鎮祭~

こんにちは本日6月24日(土)福岡市南区五十川にて地鎮祭を執りおこないました本日は、地鎮祭を2現場でおこなっております。こちらは2つめの現場です

ようやく梅雨らしい天気となりましたね。天気予報では本降りの予報も出ていたので、心配しておりましたが、地鎮行事中は少し傘が必要になる程度の雨で、滞りなく地鎮行事を執り行うことができました。それでは早速、リポートさせていただきます

▼午後1時30分ごろ施主ご一家のご到着傘をさしてますが本降りの雨とならず一安心
20170624-2 (1)

▼手水桶にて、お手を清めていただきます
20170624-2 (2)

▼まずは、神主さんより地鎮行事についての説明です地鎮祭は皆さんほぼ初めて。しっかり説明がありますので安心してお越しください
20170624-2 (3)

▼いよいよ地鎮行事がはじまりました。まずは「修祓(しゅばつ)」です
20170624-2 (4)

▼神様をこの地にお迎えする前に、しっかりと身も心も清めていただきますこの後、「降神の儀」にて神様をこの地にお招きします
20170624-2 (5)

▼テントの外に出てきましたここからは「四方祓いの儀(しほうばらいのぎ)」です。まずは神主さんが「大幣(おおぬさ)」を左右に大きく振りってお祓いします
20170624-2 (6)

▼続けて、ご主人にはお神酒をかけていただきました
20170624-2 (7)

▼奥さまにはお塩を撒いていただきましたこの動作を、敷地の4か所におこないます。
20170624-2 (8)

▼テントに戻ってきました。続いては、これから家を建てるということを神様にお伝えする動作をおこないます。まずは土地に生えた草を刈り取る「刈初の儀(かりそめのぎ)」です。ご主人と長男のゆうくんにおこなっていただきました「エイッ!エイッ!エ-イッ!」という掛け声と動きに、ご家族みなさん思わず笑顔
20170624-2 (9)

▼奥さまと長女のずずちゃんには、土地を耕す「鍬入れの儀(くわいれのぎ)」をおこなっていただきました
20170624-2 (10)

▼そして、杭を打つ「杭打ちの儀」は、コンシェルジュの北嶋と現場監督の古藤が担当させていただきました
20170624-2 (11)

▼続いては、「玉串奉奠(たまぐしほうてん)」です。玉串を顔の前にもってきて、願いをこめます。そして、ご神前にお供えしていただきました
20170624-2 (12)

▼福岡工務店からは代表して、設計士の平山と、この土地の仲介を担当したグループ会社不動産福岡の高橋が玉串奉奠させていただきました。
20170624-2 (13)

▼玉串奉奠の後、「昇神の儀(しょうじんのぎ)」をおこない、神様に無事にお帰りいただきました
20170624-2 (14)

▼続いては、ご神前にお供えしていたお神酒で乾杯です飲まずに軽く口をつけて、あとは敷地の神様に捧げます
20170624-2 (15)

▼神主さんより「上棟札」のお渡しです上棟式までご自宅で大事に保管していただき、上棟の時に棟梁の大工が棟柱に取り付けをします家を守る大事なお札です
20170624-2 (17)

▼地鎮行事が全て終了すると、建物が建つ位置を一緒に確認をしていただきましたスケール(巻き尺)をあてて、図面通り、思った場所になっているかといったことを確認させていただきます
20170624-2 (18)

▼ご近所では、あじさいがちょうど満開まるで本日の地鎮祭をお祝いしているかのようです雨が降ったことにより、色も少し濃く感じます
20170624-2 (19)

▼本日の地鎮祭、誠におめでとうございますこれからはじまる本格的な家づくり。ぜひ楽しまれてください
20170624-2 (16)


1 2 3 4 214