結露対策・内部結露を防ぐ

怖い内部結露を防ぐためには?

結露がでない建物とは?

内部結露は、伝統的な日本家屋には無縁でした。
伝統的な日本家屋とは…、神社仏閣、古い農家の和風建築です。

伝統的な木造軸組工法(在来工法)で、屋根は合掌つくり、床下の高さは高く、と日本の風土にあった伝統の技があるのですが、最近、一般的に普及している住宅はそういう建物ではありません。

つまり、住宅(木材)にとって、良い環境とは、隙間だらけの建物という事になります。

今の建築方法ではどうしたらいいか?

結露が怖いからといって、神社仏閣のような造りで家を建てるというわけにはいかないし、結露がしないのは隙間のある風通しの良い家、といってもそれは住む人にとっては快適ではなく冷暖房費もとてもかかる不経済住宅です。

ではどうしたらいいのか?

木造住宅の断熱の方法には、外張り断熱工法と充填断熱工法の二通りの工法があります。
現在、日本の建物は充填断熱工法が一般的で、日本全国で約90%以上がこの充填断熱工法で住宅が建てられています。

もう一つの工法、外張り断熱工法とは!?

~だから外張り断熱工法がいい~

外張り断熱工法は、構造壁体の外側に断熱材を貼り付けていく工法です。

この外張り断熱工法の場合、断熱材が構造壁体の外側にあるため、家の外壁と、内側の壁・部屋の温度との差はなく外気の温度差で結露がでる位置が壁より外側になります。
そのため住宅に於いてもっとも大切な柱がある壁の中には結露やカビが生じません。

よって住宅の柱や壁の中の腐食がなく安心で、耐用年数が長く、住んでいる間に地震が来たとしても腐食による倒壊の心配はありません。つまり、怖い結露を防ぐためには外張り断熱工法は有効という事です。

但し、この外張り断熱工法も正しい工法で施工しないと、 壁を止めているビスが腐食して、壁がずり落ちたり、 外れて下に落ちたり、また重たいタイル壁はあまりの重さで崩れ落ちる という被害が出ております。

私たち福岡工務店は、国土交通省住宅履歴情報登録機関 (株)ホームリサーチより、施工・技術レベル日本一の評価をいただいておりますので、安心してお任せ下さい。(2013年1月現在)

外張り断熱工法についての詳しい説明はこちら

その他の結露の要因

結露を防ぐ方法として、余分な水蒸気を発生させない・水蒸気を外に逃がすということ、そして、正しい換気も重要です。
また、温度差があるところに結露は発生するので、屋内と屋外との熱を伝える役割をしてしまうヒートブリッジ(熱橋)をなくし、家の中においても温度差が発生するところを極力なくすということも、結露を防ぐ上では重要です。

ヒートブリッジ(熱橋)における結露

断熱・気密の工法が充填断熱でも外張り断熱でも、必ずどこかに存在するのがヒートブリッジ
(熱橋)です。

ヒートブリッジとは?

建築躯体を構成する部材のなかで、断熱材を他の材料が貫通している等の状態で、生じる熱を伝えやすい部分(断熱材の内と外を貫いて熱を伝達する部位のこと)。外壁と内壁の間にある柱やビス・ボルトなどが熱を伝える現象のことです。

特に熱伝導率の高鉄筋は、外気と室内の熱を伝えやすくなる為、夏は外の熱がヒートブリッジを伝わり侵入し室内の温度を上げ、冬は冷気が伝わり寒くなります。
また、冬場は特に、ヒートブリッジ部分と他の空気との温度差が結露やカビの発生原因になるといわれています。省エネの観点から見ても、冷暖房の熱効率も悪くなり、光熱費も高くなりがちです。

このヒートブリッジは意外とノーチェックという事が多いのです。ヒートブリッジをそのままにしていると、室内環境によっては結露が生じ赤く錆が出たり、ひどい時には雨漏りのような雨だれの現象が起きて天井や壁にシミとして現れることがあります。

このようなヒートブリッジになる箇所はきちんとチェックして、熱伝導を絶つ対策を施すことが重要となります。

サッシと窓の結露

冬の窓の結露はサッシとガラスの断熱性が不十分なことが要因です。
サッシは、アルミサッシより樹脂サッシの方が断熱性に優れています。ヤカン・鍋・フライパンなど、キッチンにある金属製調理器具の手の触れる部分には樹脂が使われています。これは、”金属は熱を伝えやすく、樹脂は熱を伝えにくい”という性質を利用しているからです。手が触れる部分はやけどをしないように樹脂が使われているのです。

この「熱を伝えにくい」という特性を生かしたのが樹脂サッシです。

樹脂は、アルミに比べて熱伝導率が約1000分の1という優れた断熱性があります。
また、樹脂サッシには断熱性だけでなく、防露性・遮音性・気密性にも優れているので、窓についての様々な悩みを解決してくれます。更に、ガラスも複層ガラスや遮熱複層ガラスを組み合わせることでより一層の効果があります。

施工例57久場川さんファミリー畠添さんファミリー新・施工例63片山さんファミリー施工例55竹之内さんファミリー新・施工例60菊池さんファミリー生田さんファミリー藤木さんファミリー井上さんファミリー野副さんファミリー施工例36市川さんファミリー熊本さんファミリー施工例51三原さんファミリー熊谷さんファミリー石田さんファミリー②